鳩対策なら業者に依頼しよう|害獣駆除GUIDE

カラスよりも恐ろしい

鳥

鳩は、カラスみたいに人間を威嚇することは決してない動物でもあります。しかし、人間に感染してしまう病原菌をもった動物でもあります。鳩の糞が常に近くにある状態は非常に危険なので駆除しましょう。

Read More...

業者を使った対策

ハト

昔は人間と鳥は森と街で住み分けができていたので気になりませんでしたが、今では、動物に苦しめられる人が増えてきています。動物でいうとイタチやハクビシン、鳥類でいうとカラスや鳩まで人間を苦しませているのです。鳩と聞いて、あまり苦しまされていないという人もたくさんいるでしょう。この鳥は、カラスやイタチみたいに人間を威嚇したり、食材を荒らしたりする凶暴な鳥ではないです。しかし、鳩は群れで動いているため、自分の家が鳥のたまり場みたいになることがあるのです。何回追い出しても、何時間後には戻ってきてまた糞がたまってしまいます。そのせいで、洗濯物が汚れてしまうときもあるので嫌になるという人もいます。そのため、鳩を追い出すための業者があります。通販などで手に入る鳥よけの対策商品を使っても寄ってくるという時には、業者を使って二度と近づけないようにしましょう。

駆除業者は、全国どこでも営業されており、駆除をすることができるので、糞尿や羽の被害で困っているという人は業者に電話することが大切です。駆除業者は、低価格で駆除をしてくれますし、二度と鳥が害獣を近づけないようにしてくれます。

鳩業者の駆除の流れはというと、まずは問い合わせをし、調査訪問と見積もりまでしてから駆除対策を実行することになります。鳩がいるときではなく、鳩がいなくなったときに対策を行なうのです。まずは、鳩が足を置いていたところに針板などを設置します。そうすることで、鳩は近寄ることができなくなります。このように、すぐに終わらすことできる作業もあれば、少し時間がかかってしまう時もあります。

かゆみが出たときは

散布機を持つ男性

トコジラミは、加熱や殺虫剤や掃除機などで駆除することができるのです。この虫を駆除せずに放っておくと、皮膚病になってしまうので、家の中を清潔に保つことが大切になります。

Read More...

危ない作業

虫

蜂の巣を自分で駆除したい場合は、必ず二人以上で行いましょう。駆除するためには、いろいろな準備をすることが大切です。チームを組んでしっかり蜂を駆除していきましょう。

Read More...